[ ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


《Blog Ranking》
↓↓↓中小企業診断士として活躍されている方のブログが多く登録されてます。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2012年10月24日 | - | - | - |

[ ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士朝礼ネタ・スピーチ集 > 成長に必要なものは責任である。(P.F.ドラッカー)−朝礼ネタ・金言(改革・成長) ]

成長に必要なものは責任である。(P.F.ドラッカー)−朝礼ネタ・金言(改革・成長)

JUGEMテーマ:ビジネス書

成長に必要なものは責任である。
あらゆるものがそこから始まる。
大切なのは肩書きではなく責任である。
責任をもつということは、仕事に相応しく成長したいといえるところまで真剣に仕事に取り組むことである。
責任に焦点を合わせるとき、人は自らについてより大きな見方をするようになる。

P.F.ドラッカー(アメリカの経営学者・社会学者)
『ドラッカー 365の金言』 177頁

組織論に「権限・責任一致の原則」というのがあります。
これは「権限あるものには責任が発生する」「責任を果たす為には権限が必要である」ということで責任と権限は表裏一体であり「目的と手段」の関係にあるともいえるかもしれません。

まず、自分に与えられた「職務を責任もって遂行」する。そして職務を遂行する為に必要な「権限」が与えられる。これが会社における昇進・昇格といった形で表現され一般的に「肩書き」と言われるものになります。

皆さん、これからは「責任」に焦点を合わせて仕事に取り組んでみて下さい。

>>朝礼ネタメニュー 


ドラッカー 365の金言
 

ピーター・ドラッカー(Peter Ferdinand Drucker)Profile

ドイツ語名:ペーター・フェルディナント・ドリュッカー/Peter Ferdinand Drücker
生誕:1909年11月19日
出身:オーストリア ウィーン
死没:2005年11月11日(95歳)
職業:経営学者・社会学者

著作:
経済人の終わり―新全体主義の研究 』(東洋経済新報社、1963年) - 1939年著作。ナチス・ドイツによるユダヤ人大量虐殺や独ソ不可侵条約を予言。これに対して、当時のイギリス首相ウィンストン・チャーチルが激賞。
変貌する産業社会 』(ダイヤモンド社、1959年)
明日のための思想 』(ダイヤモンド社、1960年)
明日を経営するもの 』(日本事務能率協会、1960年)
新しい社会と新しい経営 』(ダイヤモンド社、1961年)
競争世界への挑戦―日本の経営に提言する 』(日本事務能率協会、1962年)
経営とはなにか 』(日本事務能率協会、1964年)
産業にたずさわる人の未来 』(東洋経済新報社、1964年)
創造する経営者 』(ダイヤモンド社、1964年)
現代の経営 (上・下)』(ダイヤモンド社、1965年) - 1954年著作。目標管理を提唱。マネジメント・ブームに火をつける。
産業人の未来 』(未來社、1965年)1942年著作。この著書をきっかけにゼネラルモーターズから会社組織の変革と再建を依頼され、大成功を収める。「改革の原理としての保守主義」という副題を付けられてダイヤモンド社から1998年に復刊。
会社という概念 』(東洋経済新報社、1966年) - 1946年著作。「事業部制」など企業の組織戦略について分権化の概念を提唱。
現代大企業論 (上・下)』(未來社、1966年)
経営の哲学 』(日本経営出版会、1966年)
経営者の条件 』(ダイヤモンド社、1966年)
ドラッカー経営名言集 』(ダイヤモンド社、1967年)
知識時代のイメージ―人間主体社会を考える 』(ダイヤモンド社、1969年)
断絶の時代―来たるべき知識社会の構想 』(ダイヤモンド社、1969年) - 知識社会の到来、起業家の時代、経済のグローバル化などを予言。1980年代にイギリスのマーガレット・サッチャー政権が推し進めた民営化政策はこの著書が大きな動機を与えたといわれる。
知識社会への対話 』(日本事務能率協会、1970年)
マネジメント―課題、責任、実践 』(ダイヤモンド社、1974年)
見えざる革命―来たるべき高齢化社会の衝撃 (1976年) 』(ダイヤモンド社、1976年) - 高齢化社会の行く末を暗示。『年金基金社会主義』なる造語が使われている。
『企業の革新』(ダイヤモンド社、1978年)
イノベーションと企業家精神―実践と原理 』(ダイヤモンド社、1985年)
新しい現実―政府と政治、経済とビジネス、社会および世界観にいま何がおこっているか 』(ダイヤモンド社、1989年)
非営利組織の経営―原理と実践 』(ダイヤモンド社、1991年) - 非営利団体 (NPO) の台頭を予告。その衰退をふせぐ方策にも言及。
未来企業―生き残る組織の条件 』(ダイヤモンド社、1992年)
ポスト資本主義社会―21世紀の組織と人間はどう変わるか 』(ダイヤモンド社、1993年)
未来への決断―大転換期のサバイバル・マニュアル 』(ダイヤモンド社、1995年)
明日を支配するもの―21世紀のマネジメント革命 』(ダイヤモンド社、1999年)
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか 』(ダイヤモンド社、2000年)
チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ! 』(ダイヤモンド社、2000年)
イノベーターの条件―社会の絆をいかに創造するか (はじめて読むドラッカー (社会編)) 』(ダイヤモンド社,、2000年)
ネクスト・ソサエティ ― 歴史が見たことのない未来がはじまる 』(ダイヤモンド社、2002年)
実践する経営者―成果をあげる知恵と行動 』(ダイヤモンド社、2004年)
企業とは何か 』(ダイヤモンド社、2005年) - 1946年著作『会社という概念』の新訳。
テクノロジストの条件 (はじめて読むドラッカー 』(ダイヤモンド社、2005年)
ドラッカー20世紀を生きて―私の履歴書 』(日本経済新聞社、2005年)
ドラッカー 365の金言 』(ダイヤモンド社、2005年)
ドラッカーの遺言 』(講談社、2006年)
ドラッカー わが軌跡 』(ダイヤモンド社、2006年) - 自伝『傍観者の時代』の新訳。




《Blog Ranking》
↓↓↓中小企業診断士として活躍されている方のブログが多く登録されてます。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

ボーズ・インイヤーヘッドホン

[ ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト


《Blog Ranking》
↓↓↓中小企業診断士として活躍されている方のブログが多く登録されてます。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2012年10月24日 | - | - | - |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
AX